タンジーの黄色が眩しい。

 キク科のタンジー(tansy)・・・・学名:Tanacetum vulgare はヨーロッパ北部が原産のハーブです。
秘密基地隣の方から、2株ほど頂いたものですが、地下茎ですぐにも困るくらいに増えます。

 全草から漂うタンジーの香りには防虫効果があり、虫よけ・ハエよけ・防虫剤になるハーブですね。
その香りは漢方薬のような感じがあり、毒性なので、注意したいですね。
ティーとしては用いません。

 防虫効果があるのか、実際の所はわかりませんが、秘密基地のいろいろな場所に植えて、効果を見ています。
しかし、背丈が高くなり、倒れてしまうことが難点で、ちょっと放っておけないハーブです。

 時々剪定し、丈の調節を行います。
黄色の花はグリーンの葉とコラボし、輝くほどの美しさを魅せます。

 可愛い洋服の丸いボタンのような花は、いっぱいに集まり、素敵です。



■タンジー(Tanacetum vulgare )
Tanacetum vulgare -01


Tanacetum vulgare -02


Tanacetum vulgare -03


Tanacetum vulgare -04



ヒメヒマワリの可愛い花。

 3年ほど前になりますか。
近くの知り合いから、ポリポットに植えられた苗を頂きました。

 知り合いも、名前がわからなく、黄色の可愛い花が咲きますよと・・・。
しばらくしますと、菊のような可愛い、黄色の花が付きました。


 いろいろ図鑑等を取り出し調べるものの、名前がわかりません。
その花を見る度に、悶々としていましたが・・・・・・・先日、娘のチビちゃんたちと花火を購入しようと、ふと立ち寄ったホームセンターで、ヨレヨレになりながらも、同じ黄色の花を付けている鉢植えを見付けました。


 なんと、なんと、あの名前を知りたいと思っていた植物です。
嬉しかったですねぇ。

 早速、メモ・メモ・・・です。『キク科のヘリオプシス』とラベルが付いています。


 調べてみますと・・・原産地は北アメリカの南部、3cm程度のイエローオレンジ色の花が咲き、キクイモモドキ・ヒメヒマワリなどと呼ばれているようです。


 娘のチビちゃんたちとの『夏休み』も終わり、横浜に戻りますと、そのヒメヒマワリが素敵な花でお出迎えしてくれています。
すっきりしました。

 わからないことが、わかりますと、不思議と笑顔になり、誰かに話したくなりますね。
美しいものを見ると、誰かに話したくなるのとお同じ感覚になりました。

 相づちを打ってくれますと、また嬉しくもなります。
こんなたわいのない出来事ですが、幸せを感じる一時でした。



■ヒメヒマワリ(キク科 Heliopsis scabra)
 明治時代に導入されたものです。
ヒメヒマワリ-01


ヒメヒマワリ-02


ヒメヒマワリ-03


ヒメヒマワリ-04


スイカのような実を付けたオキナワスズメウリ。

 ウリ科のオキナワスズメウリにスイカのような可愛い実が見え始めました。
熱帯産のオキナワスズメウリは耐寒性はなく横浜辺りでも冬越しは不可能です。

 前年の種を5月の中旬過ぎ頃(気温15℃になる頃が一番です。)、種蒔きをして栽培するのが普通なのですが、今年は元株(昨年の株)を温室内(最低気温15℃)で、越冬にチャレンジし、6月末に秘密基地に植え込みました。

 思惑通りの展開となり、いっぱいの可愛い実を付けはじめました。嬉しいですね。

 その実が、あたかもスイカのようです。
小さな、小さなスイカ模様を見せ、可愛いのなんのって。

 秋口を迎える頃にはこの縞模様が残り、赤いあめ玉のようなオキナワスズメウリが見られるようになります。
たくさんの緑の実がありますので、あめ玉のような実が楽しみです。



■スイカ模様の小さな実、オキナワスズメウリ
オキナワスズメウリ-01


オキナワスズメウリ-02


オキナワスズメウリ-03


オキナワスズメウリ-04


オキナワスズメウリ-05

タマアジサイが全盛期を迎えています。

 タマアジサイ、小さな苗を植え付け、4年ほど経ちました。
いっぱいの花を付け、納得の生長です。

 タマアジサイは普通種のアジサイの終わる頃から開花が進み、素敵な藤色と白い萼片のコンソtラストが美しいものです。
今年は、開花しつつある姿が見ることができず、少し残念に思います。



■タマアジサイの全盛期です。
タマアジサイ-01


タマアジサイ-02


タマアジサイ-03


タマアジサイ-04

レンゲショウマの気品ある姿に癒やされ・・・。

 娘のチビちゃんたちと、秘密基地に入っています。
下のチビちゃん・・姫の僕(しもべ)と化しています。

 ブランコ遊び・・・川での泳ぎ?・・水遊び・・・明日はポニーに乗ります。
こんな具合に冒険生活。

 心地よい疲れで、幸せ気分でしょうか?


 一段落して、庭のレンゲショウマを眺めますと、ホッと一息付けます。
早くもレンゲショウマが開花してくれました。

 あのうっすらと紅をさしたような、藤色は、なんとも気品を漂わせ、その姿に癒やされます。



■レンゲショウマの開花
レンゲショウマの開花-01


レンゲショウマの開花-02


レンゲショウマの開花-03


レンゲショウマの開花-04


レンゲショウマの開花-05

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014