家々の庭からロウバイの香りが漂ってきます。

 横浜に戻りますと、急に春めいてきました。
暖かく、コートもいらないようです。

 この寒い?時季に爽やかなロウバイの香りが漂いますと、なぜかホッとするような安堵感になります。
その香りは梅の香りのような感じもし、どこか柑橘系の爽やかさを醸し出しています。


 先日は満月ロウバイの画像をアップしましたが、今回は普通種のロウバイです。


■ロウバイの花
ロウバイの花-01


ロウバイの花-02


ロウバイの花-03


寒空に・・・・カラスノエンドウの小花が。

 関東周辺オヤマは、雪になったようですね。
横浜は久しぶりのまとまった雨。明け方には止みましたが、しっとりとした温かな朝を迎えました。

 日だまりの、北風を防いでいるところにカラスノエンドウが繁茂しています。
この冬空に、不思議な光景です。

 それも・・・・白弁にピンクのコントラストが可愛いものです。
小さなものですが、良いものを見付けました。


■マメ科 カラスノエンドウ
  白弁とピンクのコントラストが可愛いですね。
マメ科 カラスノエンドウ-01


マメ科 カラスノエンドウ-02

横浜、いよいよ本格的な霜に季節。

 川面に川霧が発生するという現象が起こった今朝。

 霜もしっかりと降りていました。
屋根のない駐車場の車、フロントガラスどころの騒ぎではありません。屋根やドア、サイドウインドーなど凍り付いています。

 もちろん植物たちにも例外なく霜が降り、ちょっと無残な格好となりましたが、そこがまた美しい姿となっています。



■植物たちに降りた霜。
 葉にフリルの付いたような霜、美しい縁取りです。
植物たちに降りた霜-01

■スプレー菊も凍えそう。
植物たちに降りた霜-02


植物たちに降りた霜-03


植物たちに降りた霜-04

■ガイラルディアのこんな姿も美しいですね。
植物たちに降りた霜

今朝の横浜は川霧が見られました。

 昨日からの冷え込みは横浜でも霜や氷が凄いことになっています。
今朝は鶴見川でも『川霧』と言う現象が起こりました。

 暖かな水面が冷たい空気と触れると発生する霧(水面からの湯気)が見られるという冷たさ。氷点下の朝を迎えました。

 今朝は秘密基地に入る前に、ひょっとして『川霧』がでているだろうという、微かな期待を持って、土手に行ってみました。
幻想的な川霧の発生に、寒さも忘れ、シャッターを切っていました。

 こんな現象は年に何回も見られるものではありませんので、ワクワク。
薄着で飛び出して行きましたので、手は凍え、身体は冷え切って、子どもみたいな行動にウチの奥さんからだめ出しを食らいました。



■川霧の発生にワクワク。
川霧の発生-01


川霧の発生-02


川霧の発生-03


川霧の発生-04

年中開花しているのですか? ノゲシ。

 ヨーロッパ原産で世界に広まったといわれるキク科のノゲシ。
彼方此方に顔を見ることができ、一年中花を見ている錯覚になりそうです。

 冬枯れになりつつある野に、目に付くようになりました。黄色のタンポポに似た花は意外に可愛く、綿毛もタンポポ似。


 散歩途中、今までほとんど気にすることもなったのですが、可愛い黄色の花に目が行くようになりました。


■ノゲシの花
ノゲシの花-00


ノゲシの花-01


ノゲシの花-02


■ノゲシの綿毛
ノゲシの綿毛-04


ノゲシの綿毛-05

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014