春先の定番野草・・・・ホトケノザ。

 散歩道の至る所でホトケノザの可愛いピンクの小花が見られるようになりました。
春先の定番野草です。

 タンポポは。。。まだまだロゼットj状の姿に、ちょこんと、黄色いものが見える程度。
ホトケノザは集団でワイワイやっているような感じ。

 いっぱい集まりますと、遠目ではピンクの絨毯のように感じますが、近づきますと、その数の多さで、煩(うるさ)く感じてしまうのはは私だけでしょうか・・・ね。


■ホトケノザ
ホトケノザ-01


ホトケノザ-02


ホトケノザ-03


ホトケノザ-04

セツブンソウ・・・ようやく開花に。

 一昨年の晩秋に、開花しますよと言われた『セツブンソウの球根』を5級ほど手に入れました。
ところが、開花どころではなく、小さな葉が出ただけで、がっかり。

 小さな球根だったのでしょう。素人の安いからと言って飛びついたのが落とし穴でしたね。

 そして・・・今年、なんとか開花まで漕ぎ着けましたが、私の知っているセツブンソウとはほど遠いものです。
やはり、もう少し球根を肥大させませんと、まともな花は見ることができないのです・・・ね。

 でも・・・でも・・・ウチの奥さんと大喜びでした。

 山野草栽培は・・・しっかりとした苗選び、大きな球根のものをまず手に入れることから・・・ですね。

      学習しました。



■やっと開花しましたセツブンソウ・・・粗末なものですが嬉しいです。
セツブンソウ-01


セツブンソウ-05


セツブンソウ-02



来年こそはしっかりと開花させたい・・・・ですね。



弾ける黄色の小花・・・・サンシュユ。

 春の花が動き出しています。
家の近く、畑の中に、大きなサンシュユの樹があります。

 日当たりが良く、北風の来ないところ。
居心地が良いのでしょうね。

 早くも小さな蕾から弾けるようにして黄色の花弁を覗かせています。
こんな黄色の花を見ていますと、春が来ているんだねぇ・・・と、思わず感じてしまいます。



■サンシュユ(春黄金花(はるこがねばな)) の黄色の小花・・・・弾けています。(学名, Cornus officinalis. )
サンシュの黄色の小花-01


サンシュの黄色の小花-02


サンシュの黄色の小花-03

季節はフキノトウ・・・・に。

 寒い・寒い・・・と、言っていますが、季節は確実に動いています。
冬枯れの庭にも、暖かな日差しのある所ではフキノトウが顔を出し、開花してきました。

 横浜の家のフキノトウは友人から頂いたもので、この分け株は秘密基地の庭にも行っています。
この蕗は・・・香り豊かで、アクも少なく、蕗の煮物には最高です。

 秘密基地周辺に自生している蕗はアクの強さは、天下一品のようです。とても春の香りを楽しんで食すると言ったふううには思いません。

 今日は『フキ味噌』を作って、春の香りを楽しもうと思います。



■心がポッと、明るくなるようなフキノトウの開花です。
フキノトウの開花-01


フキノトウの開花-02


フキノトウの開花-03


フキノトウ


お花のドクターXですか?

 ウチの奥さんの行動が、理解不能です。

 いつも?・・・・知り合いのお花屋さんから、廃棄するような花鉢を持って帰ってきます。
先日もベゴニア4鉢、サイネリア1鉢、プリムラ・ポリアンサ3鉢 抱え込んで持ってきました。

 そして・・・いつも決まって『なんとかして-』と言う具合。

 私はお花のドクターXですかねぇ・・・・???

 見れば、寒さと水切れで、いじけています。
まぁ、温室内で対策してあげれば、なんとか生き延びられそうです。

 もういっぱいの温室内に無理矢理押し込もうという訳です。困ったものです。

 そんな、花鉢がごろごろ。ウチの奥さんの花への愛情はわかりますが・・・・ねぇ????




■回復してきましたよ。まずはベゴニア・・・・
ベゴニア-03


ベゴニア-02


ベゴニア-01


■そして・・・マーガレット・モリンバ ヘリオウォーターメロン

 この株が一番のダメージを受けていましたね。何とか花を付け始め、蕾をいっぱい付けていますので、暖かな春には見事な花鉢と変身できるはずです。
    一応、救急花ドクターですかね。
マーガレット・モリンバ ヘリオウォーターメロン-01


マーガレット・モリンバ ヘリオウォーターメロン-02

■いじけていたマーガレットも、葉がピ~ンとしてきました。
  蕾がいっぱい見えますね。これからが楽しみ。ウチの奥さんこの姿を見て満面の笑顔を見せてくれました。
マーガレット・モリンバ ヘリオウォーターメロン-03

■サイネリアです。
 こちらは水切れさせますと、もういけませんね。
 丁寧な水遣りと、最低温度13℃の温室内で、手当てをしましたら、ちゃんと花も開花させ、回復してきましたよ。
cineraria

   今や、ランのための温室がいじけた花鉢の緊急病棟となっています。
 ウチの奥さん・・・ニコニコしていますが、私はちょっと困惑気味のこと知ってください。

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014